女性の憧れ永久脱毛。つるつる肌になるためのメソッド

永久脱毛の定義を知ってますか?

女性にとって、ムダ毛が1本もないつるつる肌は憧れです。ムダ毛を処理する方法はいくつかありますが、つるつる肌に1番近づけるのは脱毛です。脱毛=永久脱毛と思う人も多いかもしれません。ですが永久脱毛には、きちんとした定義が存在します。1度ムダ毛の処理をしてから継続して50年間、毛の生えない状態を永久脱毛と言います。ただ単に毛を抜いただけの脱毛は、すぐにムダ毛が生えるため永久脱毛とは呼びません。

永久脱毛に近いのは医療レーザー脱毛だけ

脱毛をおこなえる施設には美容クリニックとエステサロンの2つがあります。どちらも同じように思えますが、医師の有無が大きな違いになってきます。美容クリニックは医療施設のため医師が居ますが、エステサロンには医師は居ません。医師の居る美容クリニックでは医療レーザーを使用して脱毛を行うことができます。医療レーザーは、もともとはアザやシミの治療のために使われてきました。いわば医療行為にあたるため、医師の居る美容クリニックでしか施術できないよう決められているのです。脱毛には、ほかにフラッシュ脱毛がありますが、医療レーザー脱毛だけが永久脱毛に近い効果を期待できる方法になります。

医療レーザー脱毛の効果的な受け方

医療レーザー脱毛は出力が強いため、痛みを感じることが多くあります。痛みを和らげるためにも、麻酔を利用して脱毛をおこなってみましょう。また、日焼けをしないよう心がけることも効果的です。医療レーザーは黒色に反応するので、日焼けをしていると痛みを感じやすくなるからです。脱毛を受ける間隔は1,2か月に1回が一般的です。間隔が長く開くと、脱毛効果が落ちることがあるので気を付けましょう。

永久脱毛を新宿で始めるうえで、一回あたりの施術の料金相場や担当の医師の経歴などに注目をすることが大切です。